« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

フォーカシング体験

先日、フォーカシングの研修を受けた。

講師が大学の同級生によく似ていて、対面した際、吹き出しそうになったのはさておき
なかなか面白い体験だったので、忘れないうちに記録しておくことにした。

フォーカシングは「心体感覚」(造語)をキャッチしようとするもの、と理解した。
きっとそれだけではないのだろうけども、それが今現在の私のフォーカシングに対する理解である。

研修の中で、とある物を題材にして「心体感覚」を言語化する機会があった。
私はどちらかというと、言語化は苦手な方で(あると思っており)、
よくよく論理立てようとして、余計にぎくしゃくする質である。
それが、すっと言葉になるという体験ができて、結構気持ちよかった。

うん、こういうのも面白いし、ありだし、大事だなぁと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

久しぶりに本を買った(ver.12)

その本がこれ
石田 淳 (著) 「おかあさん☆おとうさんのための行動科学」

自閉スペクトラムの子どもさんをもつ保護者の方に読んでほしい1冊。
薄いし、専門用語もないし、安い。
それでいて自閉系のこどもにとって有効なABAに関する
本質的な記述があるところがgoodです。

自閉症についての理解は他の本に譲るとしても
「じゃあ、どうすればいいのか」ということについて
まずまずの内容がかかれている。

「きちんと」では通じない
「評価は行動で」などなど
それこそ、わかりやすく書いてある。
我が子への具体的な適応は、専門職と相談すればよいとして(ホントはよくないけど)
基本的な入り口のための一冊としてはよい本だと思いました。

個人的には「ちゃんと」「きちんと」は
【私の思うがままに】【私の理想通りに】という意味だから、嫌いな言葉である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »