« 最近の体調の変化 | トップページ | 苦手なもの »

2009年9月29日 (火)

また映画を見たんだ:「おくりびと」

今度はTVで。
録画していた「おくりびと」を昨日見た。

23時くらいから見始めたんだけど、あまりにも面白くて
結局最後まで見てしまった。
1時半を過ぎてしまって、今朝は結構辛かった。

さすが賞をとった映画だけあって、掛け値無しに良い映画だった。

そして山崎努がかっこいい。
「マルサの女」あたりからファンなんだけども
この映画でもすこぶる良い演技をしていた。
あんな風に年を取りたいものだ。

納棺の所作の美しさはかなりのもので
これまた本木雅弘の演技も良く、凛としていて、見ていてすがすがしかった。

人の最後をその人らしく迎えるための仕事は
「静謐で……」と本木のモノローグの通りだった。


敢えて自分の仕事と比較してみた。
自分の仕事は人によりよく生きてもらうための作業だ。
積極的で、ガツガツと、格闘的でなどなど、荒々しくて良いのではないか。
小さくまとまらないとか、汗をかくことを厭わないとか、そんな感じだ。

あんまり上手く表現できないけど、もっと一つひとつのことに全力を尽くそう
そんな風に自分を励ます機会になってしまった。

あ、そうそう。広末は可愛すぎでした。

|

« 最近の体調の変化 | トップページ | 苦手なもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047193/31560715

この記事へのトラックバック一覧です: また映画を見たんだ:「おくりびと」:

« 最近の体調の変化 | トップページ | 苦手なもの »