« 歯磨き後の爽快感 | トップページ | ビールが当たりました! »

2008年12月 7日 (日)

事象関連電位 改め 事象関連体勢

タイトルは心理学用語なので、わからない方でも問題ないです。
以下“事象関連電位”(event related potential)とは全く関係のない文章になります。
一応お断り。

寝る前に突然思いついた。事象関連体勢 (event related position)だ。
どちらも略せばERPだ。造語癖の端緒となるのだろうか、ややそんな自分に興奮気味だ。

同僚が今年度で退職することになった(した、の方が正しいのだろう、きっと)。
次年度から、違う職場での勤務が決まっていた。
聞けば、色々な都合が絡んでいた。

同性、同年齢で、仕事の上でも関わりが色々ある方だ。
正直、ショックだった。
ショック?いや、驚いた、もしくは動揺したと言うべきかもしれない。

誰しも、一身上に都合の一つや二つはある物だ。
べつにそんな都合が動揺の理由ではない。

では何か?と自問する。

自分は実家と職場が離れている。
そんな状況もあって

「お前は、将来どうするつもりだ?」
とか
「自分自身のキャリアパスをどう考える?」
もっと有り体に言えば
「あんた、いつまで今の職場で働き続ける?」
など支払い猶予していたことを、この機会に改めて直面したのだ。

別にスカウトされる程の腕も人脈もないので
「続ける?」なんて高飛車な自問ができるような身分ではない





な。

まぁ、ビールでも飲んで、少し今の気分に浸ってみようかな。

あぁ、まとまらない。

事象に関連した、心的体勢ということで、無理矢理まとめてみました。
防衛方法が固定しつつあるのかもな。

 H20.12.10 言葉遣いがおかしい部分を訂正しました。

|

« 歯磨き後の爽快感 | トップページ | ビールが当たりました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

心理職に不安を感じ、転向した私がきましたよ。

現在M2ですが、そもそも職がない、あってもしんどい、何より自分に向いてないということで、考え直しました。

そしてとある役所の事務職Ⅰ種に合格しましたよ。

春からは公務員です。

投稿: みのり | 2008年12月11日 (木) 22時50分

いいんじゃねぇかな。

事務の方が楽かどうかは私にはわかりませんし、
事務ならではのしんどさは確実にあるだろうとは思います。

ただ、新離職は向き不向きは確実にある職種ではあるし、
自分で納得の上、そういった選択をしたのだから。

就職(内定か?)、おめでとう!

投稿: 五。 | 2008年12月14日 (日) 12時00分

語弊があったようで申し訳ない。

心理職がしんどいと思うのは、きっと私が心理職に向いてないからだと思います。

この不況の時期に公務員として内定したのはものっすごい運がよかったと思います。

都市づくり、楽しそうじゃありませんか!

まさにリアルシムシティ!

投稿: みのり | 2008年12月16日 (火) 10時24分

良い都市を造ってくれ!

あと、心理職と事務職を比較したかった訳ではないんだ。
あからさまに誤解を招くレスだったね。
私の方こそ、すまんかった。

投稿: 五。 | 2008年12月17日 (水) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047193/26001294

この記事へのトラックバック一覧です: 事象関連電位 改め 事象関連体勢:

« 歯磨き後の爽快感 | トップページ | ビールが当たりました! »