« 夏の夜のお楽しみ | トップページ | 鯛のゴマだれ丼のタレ »

2008年9月 7日 (日)

ちょっと、待った。この本に良いこと書いてあるかも。

     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.                            ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ

著/中釜 洋子, 髙田 治, 齋藤 憲司
心理援助のネットワークづくり 〈関係系〉の心理臨床 東京大学出版会

上司から、「最近、こんな本がでてね……」ということで
ちょっとだけ斜め読みをした。

なかなか面白い、と思った。
基本的に、個人の生涯発達をサポートする事が心理スタッフの役割だと思っている。
それを成そうとすると、どうしても現実場面の適応度を上げていくことが
課題として避けては通れないのだ。

特に、児童思春期の場合にはそれが重視されるような気がしている。
成人と比べて、比較的変化が期待される、という事もあるだろうけども。

でも、実際にどう考えて、どうするのかという所が勘所だ。
この本を読むとそのあたりの事がイメージしやすくなりそうだった。

斜め読みではなく、精読してみよう。良かったら、購入しよう。

話は変わるが「面白いと思った本は買え、借りるな」と以前、先達の言葉を聞いた。
身銭を切って情報というサービスを手に入れるかどうかの違いだと理解した。
なかなか読む暇はないが、ちょっとわくわくしている自分がいる。

|

« 夏の夜のお楽しみ | トップページ | 鯛のゴマだれ丼のタレ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047193/23568374

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと、待った。この本に良いこと書いてあるかも。 :

« 夏の夜のお楽しみ | トップページ | 鯛のゴマだれ丼のタレ »